【必見!】老けないためにやるべき7つの美容秘策!【永久保存版】



【必見!】老けないためにやるべき7つの美容秘策!【永久保存版】

3分でわかる!アンチエイジングの7つの秘策!


美容に興味を持つ女性の割合は、9割を超えると言われています。男性や恋愛に興味がなくても「可愛くなりたい!」「若々しさをキープしたい!」と願う女性は多いですよね。テレビに登場する美魔女たちにも憧れてしまいます。

そんなあなたにおすすめする、老けないためにやるべき7つの美容秘策、徹底解説します!

あなたのお友達にもぜひ、教えてあげてくださいね♪



洗顔後スキンケアは十代のうちから始めるべし!

近年、十代かと見まがうような美肌なアラサー女子が増えてきました。20世紀では考えられないことでしたね。彼女達がなぜ、十代美肌を30歳になっても保てているかというと、十代の頃からすで美容液や化粧水による美肌美白スキンケアをしてきたからです。

昔は、アンチエイジング美容は三十代を超えてから、というのが一般的でしたか、今では美容に敏感な女子たちは十代からもう気を遣っています。スキンケアコスメが安くなったことで、十代や高校生でも可能になりましたね。


お金を掛けるのではなく、手間を掛けましょう。高級品でなくてもかまわないので、美容成分の入った美容液や化粧水を、毎晩洗顔後に使いましょう。それだけで全然変わってきます!

推奨する美容成分は、年齢層によって異なるので要注意!

40歳頃までは、お肌のヒアルロン酸成分はほとんど失われていません。そのため、40歳程度までの人は「セラミド」含有量の多いものがおすすめ。

40歳中盤頃から、お肌のヒアルロン酸成分が急速に減少し始めます。ですから、40歳を超えたくらいの年齢の人はヒアルロン酸のたっぷり配合されたものを選びましょう。

ビタミンC誘導体なども重要な成分ですが、セラミドが最も重要です。覚えておいてくださいね。



紫外線対策は夏以外にも行うべし!

お肌に年齢を感じさせる要因の最たるものが、シミ・ソバカスです。十代、二十代の子にはほとんど無いものなので、シミ・ソバカスがあるだけでどうしてもおばさんぽく見えてしまいますよね・・・。

そして、シミ・ソバカスの最大の原因が紫外線です。日焼けがそれを生むのです。

夏季には日焼け止めクリームを塗る人も多いですが、それ以外の季節はどうでしょう?無頓着になっていませんか?でも、紫外線は、夏に特に強いというだけで、年中降り注いでいます。ですから、夏以外にも紫外線対策に気を配りましょう。

とはいえ、日焼け止めクリームはベタつくので、極力使いたくないですよね。そんなあなたにおすすめなのが、ミネラルファンデーションです。ミネラルファンデーションには1台5役的な万能なものが多く、日焼け止め成分も配合されたものがあります。ケアがカンタンなうえに日焼け対策ができ、しかも付けたまま眠ってOKなものまでありますから、こんなに頼もしいものはありません!



体型が崩れるのは筋力低下が原因!適度な運動習慣を作ろう。

「年とともにくびれはなくなる。」「出産に伴いバストは垂れる」などと美容メディアでよく書かれていますが、実は「年齢」そのものは体型を崩したりはしません。

体型が崩れてしまう原因は、「筋力低下」にあります。くびれがなくなるのは腹筋が低下し、お腹まわりの脂肪が燃焼できなくなるからですし、お尻周りが太くなるのも下半身の運動をしないから。

だから、ダンス系のタレントさんなどは三十代になっても出産しても、十代の頃のようなスリムボディを保てるのです。あれは体質ではなく、日常的な努力や生活習慣のおかげなのですね。

社会人になると運動量が減ります。そして三十歳を超えてくると「オンナは動かないのがあたりまえ」といった風潮がママさん界隈全体にただようため、筋肉が衰えてしまいます。それに流されないで!

「筋トレをしよう」と考えるとキツくて続かないので、軽い運動の趣味を作るのがオススメ。バドミントンなど良いですね。上手くなる必要は無く、友人たちとキャーキャー笑いながら体を動かせばそれで充分です。

ダンスやパラパラなども良いです。これらも上手になろうと気張る必要はなく、楽しく汗を流しましょう。AKB48の曲など真似ながら楽しめば充分です。



加齢臭が気になる?それはお肉とお酒が主な原因!

三十歳くらいになってくると、オバサンのような匂いが体からただよってきますよね。いわゆる加齢臭。とてもショックですよね!

これも、「加齢」臭と呼ばれてはいますが、実は年齢は関係ありません。加齢臭の原因は、肉食やアルコール摂取による腐敗臭なのです!

ですから、いつまでも若々しいミルクのような体臭を保っていたい人は、お肉やお酒の摂取は控えましょう。ちょっとは食べてもかまいませんが、たくさん食べないほうが良いです。焼き肉、ステーキ、バーベキューなど、お肉ばかり大量に食べる食事は行かないようにしましょう。

お酒も、カンパイの際に付き合いで1~2杯程度に留めたいところ。飲み会は月に1度までとセーブして。

グルメな人や酒呑みは、言動もおばさん臭くなってしまっている人が多く、その影響を受けることも若さ維持にはマイナスです。「こんな姿、男子には見せらんないわよねー!」といったハッチャケを好む女性とは、あまり付き合わないようにしましょう。



美しいバストを保ちたいなら、ナイトケアが必須!

若いころはツンと上を向いてハリのあったバストも、年とともにだんだんと垂れ下がってきてしまいます・・・。鏡を見るたびに、悲しくなってしまいますよね。

バストは、重力によって下に引っ張られてしまうので、どうしても年齢ととも形が崩れてしまいます。


美しいバストを保ちたい人は、ナイトケアが必須です。バストの形を整えることに特化したブラジャーがあるので、そうしたものを着けて眠りましょう。

普通のブラジャーの場合、ワイヤーが胸周りを締め付けて非常にストレスになります。ナイトケア用のブラジャーのほうが良いですね。



ほうれい線や首の筋を防ぐ方法があった!

ほうれい線や首に出る筋も、年齢を感じさせてしまいます。特に首の筋はメイクで隠せないため、顔だけメイクしていると首とのギャップで余計にみすぼらしくなってしますよね・・・。出来れば筋を作りたくないものです。

ほうれい線も首の筋も、実は筋力の衰えによって出来てしまうものです。


年をとってくるとあまり大笑いをしなくなり、喜怒哀楽を表現しなくなり、大きな口を開けて歌ったりもしないので、表情筋が衰えてほうれい線が生じます。

ほうれい線を防ぐ・なくすには、表情筋をよく動かすようにしましょう。まずは、いつでも愛想よく微笑んでいることです。これは恋愛にも人付き合いにもプラスに働きますね。にらめっこをする子供のように、変顔をして表情筋をたくさん動かすのが特効です。美容メディアでもよく書かれていますよね。毎日やってください。

首のすじは、首の筋肉の衰えによって生じます。首の筋肉をキープするためには、たくさん発声することが有効。歌を歌うのが最も特効です。お友達と頻繁にカラオケに行ったり、ママさんコーラスに入ったりすると良いですよ。



コスメを変えよう!若者向けのコスメのほうが良かったりする。

これは三十代、四十代以上の方々へ向けた内容です。

学校の保護者会などに参加すると、教室や体育館が「オバサン臭い」と感じてうっとおしくなりませんか?実はこの「オバサン臭」、コスメが生み出しているものなのです!

三十歳くらいから手を伸ばしはじめる高級コスメ。これらは、ブランドを示すために独特な香料が使われます。これが皮肉なことに、「オバサン臭さ」を感じさせてしまうのです・・・。

二十代くらいの若い女性たちは、こうした匂いのコスメは使いません。さらに、平成世代にはコスメの添加物に敏感な人が多く、無添加無香料系のアイテムを好みます。そのため、三十代、四十代の女性と若い女性とでは、「匂い」に大きな差が出てしまうのです。高級コスメっぽい臭いがすると、一気に「オバサン臭い!」ということになってしまうのです・・・。

海外のブランドは特に、香料がキツくなっています。

美容液については年齢にあったものを使ったほうが効果的なのですが、それ以外のコスメアイテムは、二十代向けのものを使うと良いですよ。「高いほうが高品質」と思い込まないでください。



いかがでしたか?

「体を動かすのはメンドクサイな」と思いはじめると、体は一気に老けはじめます!老化現象のほとんどは筋力低下によって起こされていることに気付いてください。また、バブリーすぎる食も肌の老化の大敵です。グルメはほどほどに。

さわやかで健康的な生活をしていると、体もお肌も若々しさを保てますよ。

「40代なのに20代に見える」くらいなことは、テレビでタレントさんや素人美魔女さんが示しているように、充分に可能なことです。体を優しくケアしてあげましょうね♪

最新記事

すべて表示