プチプラ|オールインワン化粧水で美白もUVも!良コスパ品や選び方を教えて!


プチプラ、しかもオールインワンのオススメ情報をリアルに解説しちゃってよいのでしょうか・・・。コスメ業界からクレームが来かねません(笑) 化粧水、美容液、乳液、UVケア、パック・・・と、デパコスや有名ブランドでラインで揃えると、2万円は超えてしまいそうです。しかし、プチプラかつオールインワン化粧水で良コストパフォーマンスなアイテムを上手く選んだなら、そのコスメ代を1/10以下に節約できそうです! 「スキンケアなんてメンドクサイ。お金がかかる」そんなあなたも、この記事は必見です!



オールインワン化粧水とオールインワン美容液は違うの?

オールインワン・スキンケアアイテムは、場所によって「オールインワン化粧水」と記載されたり、「オールインワン美容液」と名乗っていたりします。オールインワンUVや、オールインワン乳液も見かけますね。これら、違うもなのでしょうか? 基本的に、同じものと考えてよいです。 要はスキンケアを1アイテムで済ませるために、複数の要素をひとまとめにした溶液です。 それが化粧水だろうと美容液だと、「それだけを付ければスキンケアは完了する」ので、カテゴリーが何であってもかまわないのです。 スキンケアアイテムの中で、化粧水が最も基礎となるアイテムであるため、「オールインワン化粧水」を名乗るものが多くなっています。 「オールインワン美容液のほうが美容成分が多いのかしら?」と感じる人もいそうですが、そういうわけでもありません。



オールインワン化粧水を選ぶポイントは?

コストパフォーマンスよく良質なオールインワン化粧水を選びたい場合、こんな点に注意しましょう。


「5in1」を目安にしよう。

オールインワンと言っても、何の要素を兼ねるかはアイテムによってまちまちです。 今の時代、「5in1」が標準となっています。化粧水、美容液、乳液、パック、UVケアの5種類ですね。昔は化粧水、美容液、乳液の3種類でしたが、今ではパックとしてのスペシャルケア用途や、毎日のUVケアを兼ねるのが標準スペックになっています。 「3in1」だと、別途UVクリームやパックを入手する必要性が出てきてしまい、手間も出費も増えますから、あらかじめ「5in1」を選んでおきましょう。 5in1だから高くなる、というわけでもなく、5inでもリーズナブルなものはリーズナブルです。


オールインワン「美容液」のほうが美容効果が充実している傾向!

「オールインワン化粧水だろうがオールインワン美容液だろうが根本は変わりない」と書きましたが、名乗っているカテゴリーの要素を最も濃く持つ傾向はあります。 つまり、「オールインワン美容液」は美容液成分が充実している傾向にあるのです。多くの女性はスキンケアアイテムに美容液成分を期待していることでしょう。その場合、「オールインワン美容液」を名乗るものに着目すると、お目当てのものが見つけやすいですよ。


3,000円のオールインワンはプチプラじゃない!

「オールインワン化粧水 プチプラ」などと検索して情報記事を見ると、3,000円、4,000円のアイテムを「プチプラ」と紹介しているものを見かけます。 たしかに、化粧水だけ、美容液だけで1万円するものもあるわけで、それと比較すれば3,000円でオールインワンと言えばすごく安く、お買い得にも感じられますね。 しかし、オールインワンのカテゴリーを冷静に見渡せば、3,000円のアイテムはまったく安いとは言えません。高すぎる!というくらいです。



プチプラ品オールインワン化粧水の価格相場はいくらくらい?

プチプラで良コストパフォーマンスなオールインワン化粧水(オールインワン美容液)を求めるとき、価格はいくらくらいが相場なのでしょうか? 率直に言って、1,000円程度で充分、良質なものが手に入ります♪ 美容液もUVクリームも数百円で良質なものがあるわけで、するとオールインワンも1,000円程度で良質なものが作れるのですね。



プチプラのオールインワン化粧水(美容液)、オススメ品はコレ!

さぁ、それではプチプラで良コスパなオールインワン化粧水(オールインワン美容液)を、ご紹介していきましょう。



美白うるおいジェル ちふれ

5in 1どころか6in1を実現している、ちふれの「美白うるおいジェル」。化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の役割に加え、美白までをも叶えます。 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐということですね。 ノンアルコールや無香料、無着色の無添加処方にこだわっているのも他のちふれ製品と同じで、お肌の繊細な人にも対応します。 保湿成分は、ヒアルロン酸をはじめとしてトレハロース、油溶性甘草エキスを採用。 実勢価格は1,100円です。 なお、ちふれはもう1つ、「うるおいジェル」というオールインワンを出しています。よく似た外観で値段も近く、取り違えやすいのでご注意を。うるおいジェルのほうは保湿成分が多くなっていますが、美白成分は含まれていません。美白に興味がないなら、うるおいジェルもオススメ。



うるおいジェリー しっとり ビオレ

十代、中高生などお金に余裕のない人にオススメなのがコレ。ビオレの「うるおいジェリー しっとり」です。 4in 1で、化粧水、美容液、乳液、パックの役割を兼ねます。美白やUVケアは兼ねないのでご注意を。 実勢価格800円ほどで、なんと180mlも入っています!詰め替え用もありますよ。 べたつきが少なく、気持ちのよい仕上がりがこれ一本で叶います。保湿成分はヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸を配合し、無香料無着色の配慮もされており、価格以上の本格派! 決して品質が低いわけではなく、この激安価格が出来るのは、薄利多売の方針をとるビオレだからでしょう。とてもお得です。



濃密うるみ肌 オールインワンリッチジェル DHC

化粧品、健康食品を広く扱うDHCから、「濃密うるみ肌 オールインワンリッチジェル」がオススメ。化粧水、美容液、乳液、クリーム、マッサージクリーム、パックを兼ねます。 2種類のヒアルロン酸、3種類のコラーゲンをはじめ、34種類の天然美肌成分を配合。かつ、無香料、無着色、パラペンフリー、アルコールフリーです。 濃厚に保湿成分が詰まっていますが、べたつかない仕上がり感も魅力的ですね。 実勢価格は1,600円ほど。


いかがでしたか?

オールインワンは、他のスキンケアアイテムをそろえることと比べて圧倒的に安いです。安いだけにそんなにスキンケア効果は期待できないというイメージがあるかもしれませんが、意外とスグレモノです。 スキンケアが面倒くさいと感じるなら、とりあえずコストパフォーマンスのよいオールインワンを朝晩に施すだけでも、大きく違いますよ。お金に余裕がないとしても、1,000円程度のものなら買えるのでは?

「プチプラ大辞典」は本当に良コスパなものしか勧めません(*'▽')

こうした情報サイトは一般的に、アフィリエイト(宣伝収入)が目的に運営されています。当サイト管理人は、アフィリエイトサイトの運営を幾つか手掛けましたが、ビジネスがヘタで利益にならないので、もうあきらめました(笑)
このサイトにもアフィリエイトバナーは貼ってありますが、広告収入はほんと期待していません。それよりも、「フェアで信頼できるプチプラ情報サイト」​をコンセプトに記事を書いています。
不況時代の今、幅広く皆さまのお役に立てたら幸いです(*'▽')

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now