プチプラ|ピーリング剤(ゴマージュ)の良コスパ品や選び方を教えて!


ひと昔前までは、ピーリングと言えば美容に熱心な人だけがエステで行ってもらう、スペシャルケアにすぎませんでした。しかし、安価なピーリング剤が普及してきたことで、普通の女の子たちにも浸透してきていますね。

でも、まだ「ピーリングは2,000円くらいはするもの」と思っている人が多いのでは?

いえいえ!数百円で買えるスグレモノのプチプラ品だってありますよ♪



ピーリングとは?自分でも出来るの?

ピーリングとは、洗顔だけでは落としきれない角質(汚れやザラザラ、ボツボツ)を溶かし落とす洗浄ケアのこと。またはそのアイテムのことを言います。

スキンケアの一部ですが、美容液などの塗るスキンケアとは概念が異なりますね。ピーリングは「お肌の大掃除」です。

皮膚科やエステサロンで施術してもらうもの、というイメージを抱いている人もいるかもしれませんが、実は自分でケアするのはとてもカンタン。洗顔と同じくらいカンタンですよ♪多少は注意点がありますが。



「ポロポロよく落ちる!」にだまされないで!!

ピーリング剤の中には、口コミで「ポロポロがすごくよく出て落ちてるのが実感できます!」などと書かれているのを見かけます。自分で試してみも、「おぉ、たしかにすごいポロポロ出る!!」と興奮するかも。

でも、ちょっと待ってください!

中には、「角質がポロポロしているわけじゃない」商品もあるのです!

ピーリング剤自体がポロポロと粒状化する商品があります!角質をそんなに落としていなくてもポロポロがよく出るのです・・・。まぎらわしいので、おススメできません。


また、角質がポロポロと落ちる商品の場合、そのポロポロの出具合で、「3日じゃまだほとんど出ないから、私は1週間に一度で丁度いいな」と判断することが出来ます。それはピーリング剤の節約になりますし、なによりお肌トラブルを防げます!

ピーリング剤自体がポロポロしてしまう商品は、自分の角質がどれくらい落ちているかわからず、ピーリングを濫用しすぎてしまう危険性が高まります・・・。



ピーリングをする際の注意点!

ピーリングは、自分で行ってもそう難しいものではありませんが、少々の注意点があります。これからピーリングを取り入れてみようかなと思っている人や、ピーリングをしても肌が荒れてしまう人は、ぜひこのトピックも飛ばさずに読んでみてくださいね。


使い方が微妙に違う!説明文をよく読んで。

ピーリング剤は、商品によって使い方が微妙に違うこと、ご存じでしたか?濡れた肌に使えるものもあれば、乾いた肌に施すべきものもあります。

そのため、新しいピーリング剤を買ったなら、必ずパッケージや説明書などの使い方文に目を通しましょう。


ピーリングのしすぎに注意!毎日するのは絶対にダメ。

ピーリングを初めて行ったとき、あまりにも角質がとれてツルツルになるので感動するかもしれませんね!すると、毎日でもしたくなってしまうでしょうか。

でも、それは絶対にダメ!ピーリングは肌を溶かして洗浄するものなので、行いすぎると肌を痛めてしまうのです。

可能頻度は商品によって異なるのですが、「2週間に1度」が原則。低刺激なものでもせいぜい「1週間に1度」が限度と考えましょう。

「初心者は1日1回から開始してもよい」と書かれているメディアをよく見かけますが、それはあまりにも危険です!

角質汚れのあまりない肌をピーリングしても、かえってターンオーバーを狂わせ、肌を乱してしまいます!


ケミカルピーリングは家庭用ピーリングとは違う!

「ケミカルピーリング」と形容される商品にはご注意を!

「ケミカルピーリング」とは一般的に、医療用の超強力なピーリング剤を指します。これはお肌を溶かす力が強く、専門知識のない人が使うとお肌を痛めてしまいます!

「ニキビにも効く」という話からケミカルピーリングに手を出したくなる人がいるかもしれませんが、それは皮膚科など専門機関で処置をしてもらってください。


家庭用ピーリングはニキビケアには逆効果!

市販されているピーリング剤は、ニキビを除去することはできません。ニキビケアはできないどころか、ピーリングをすることでニキビの炎症を悪化させてしまいます。

ニキビに処置されるピーリングは、医療機関で受けるピーリングなので、間違えないでくださいね。

家庭用で自分でピーリングを行う場合、ニキビのある部位は避けましょう。



プチプラのピーリング剤(ゴマージュ)、オススメ品はコレ!

さぁ、それではプチプラで良コスパなピーリング剤を、ご紹介していきましょう。



ロゼット ゴマージュモイスト 120g


「人気商品でプチプラなのが欲しい!」そんなあなたにオススメなのがコレ。ロゼットの「ゴマージュモイスト」です。

コスパが非常に良いのですが、そのうえ敏感肌の人でも使える安全性も優秀ですね。フェイスだけでなく、ひじ、ひざ、かかとなど全身に使えますよ。

二十歳も過ぎてくると、よく目を凝らすとボディにも角質のボツボツが出てきていますよね・・・。これは体を洗うだけではなかなか落ちないもので、ピーリングが有効です。

「ゴマージュ」という名前になっていますが、フランス語でピーリングのこと。他のピーリング剤と同じものですよ♪

実勢価格は700円程度なのですが、最近は300円前後で売っているところも!



明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール ピーリングジェリー (無香料タイプ) 180mL


「無香料のピーリングでプチプラを探してる!」そんなデリケートなあなたにオススメなのがコレ。明色化粧品の「DETクリア ブライト&ピール ピーリングジェリー (無香料タイプ) 」です。

植物BHAで角質を柔らかくし、果実AHAでその角質をクリアに除去。濡れた肌に使うことができ、バスタイムにピーリングを済ませることもできちゃいます。

無香料なだけでなく、着色料、鉱物油、パラペン、アルコールも不使用ですよ。

パッケージには顔用のニュアンスで書かれていますが、実際にはひざやお尻などボディ全身に使っても大丈夫です。

180mlの大容量で実勢価格は900円弱!安いです・・・!

なお、香りつきのものもあり、ミックスベリーは800円を切っていますね。



プラチナレーベル ハトムギピーリングジェル300g


「またハトムギ!?」と言われてしまいそうなので、3番目に置きました(笑)

300mlで実勢価格500円ちょっとと、相変わらずのプチプラコスメ界の救世主っぷりです!

非常に大容量でガンガン使えるので、顔だけでなくボディもツルスベにしたい人にとってもオススメ♪

いえ、実際は顔用としても充分なピーリング力を持ちますよ!

某検証比較サイトの報告によると、ピーリング力についても「明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール ピーリングジェリー」に次ぐ高い成績を叩き出しています!3,000円台の高額なアイテムも多数含んだ28種の中で2位ですから、大したものです!



あまりこだわりがないならディスカウントストアのワゴン品が安い!

「そんなに肌は敏感じゃない」「香りの有無や種類も気にしない」そんな人もいるのでは?それなら、ドン・キホーテなどのディスカウントストアの「安売りワゴン」を狙うのがオススメ。型落ち品が500円くらいで売られていることが多いです!

また、ドン・キホーテは独自のプライベートブランドで、500円300mlくらいの良コスパなプチプラピーリングジェルを販売していますね。バラの香りも魅力的♪



いかがでしたか?

2,000円弱のピーリング剤でも、「安い」と宣伝されているものが多いですが、探せばさらに半額のものも見つかるのですね!しかも品質はそう大差なく、高価なものよりこれらのほうが優れていることも。

「安くて良いものを作る」というポリシーを持つメーカーのものは、本当にコストパフォーマンスが良いのです!


最新記事

すべて表示