ミュゼやサロン脱毛はアトピー肌ニキビ肌でも施術を受けられる?


ミュゼやサロン脱毛はアトピー肌ニキビ肌でも施術を受けられる?

ミュゼなどのサロン脱毛は、サロンの数も増えとても身近になってきました。

しかし、アトピーやニキビなどお肌に異常があると、脱毛施術をしてもらえないのではないかと不安になりますよね。実際はどうなのでしょうか?



基本的には、各サロン脱毛店はアトピー肌やニキビ肌でも可能。

ミュゼ、銀座カラーなど各サロン脱毛企業は、基本的にはアトピー肌やニキビ肌の人でも脱毛施術を受け入れています。ミュゼは公式サイトでもハッキリ書いていますね。



むしろ、サロン脱毛のほうがアトピー肌やニキビ肌には優しい。

一般的に、サロン脱毛の脱毛器のほうが、医療脱毛のものよりもパワーが弱いです。

「性能が劣る」というイメージがありますが、肌の弱い人にとっては、パワーが弱いサロン脱毛のほうが安全性が高い、という実情がありますよ。

これはプチプラ派の人にとっては朗報ですね!



サロン脱毛で断られたら、医療脱毛をあたってみるべし!

サロン脱毛のカウンセリングでアトピー肌やニキビ肌を見せたら、「うちでは施術を承ることはできません」と言われてしまったでしょうか。

そこで脱毛をあきらめてしまう人もいるようですが、ちょっと待って!

その場合、医療脱毛のクリニックをあたってみましょう。

医師が診断をすることができる医療脱毛では、先に肌荒れへの処置をすることで、脱毛施術が可能になることもありますよ。

「一番安いクリニック」にこだわらず、何軒かあたってみましょう。

基本的にアトピー肌もニキビ肌も「脱毛施術は可能」と言われていますから、数軒あたればどこかは施術を受け入れてくれるはず!



皮膚科の薬を塗っているとサロン脱毛を受け付けてくれない。

アトピー肌やニキビ肌で皮膚科のお医者さんに通っていて、いつも塗り薬を付けているでしょうか?その状態で脱毛サロンに行くと、「脱毛はできません」と言われてしまうでしょう。

それは、「皮膚科の薬を塗っているとサロンでは脱毛できない」からです。

サロン脱毛に合わせて薬を停止したり、何か他の処置をしたりすることで、サロン脱毛が可能になるかもしれません!それは皮膚科のお医者さんのほうに相談してみましょう。

「脱毛できますか?」と尋ねるよりも、「脱毛するためには何をどうすればいいですか?」と尋ねれば、対処法を提案してくれるはず!



脱毛することでニキビが改善することも♪

脱毛をすると、お肌に雑菌が発生しにくくなります。これによって、お顔や背中などニキビが発生しにくくなることもありますよ。



自己処理のほうがお肌によくない!

アトピー肌やニキビ肌ですか?家で自己処理をするほうがお肌への負担が大きいので要注意です!

カミソリにせよ毛抜きにせよ、自分で行うムダ毛処理の数々はお肌に負担をかけてしまいます。それがアトピーやニキビに悪影響を与えてしまいます。

サロン脱毛、医療脱毛どちらでもよいので、施術をしてもらったほうがよいですね。

最新記事

すべて表示