肌が乾燥するのは更年期障害!?乾燥肌の解決方法を教えて!


肌が乾燥するのは更年期障害!?乾燥肌の解決方法を教えて!

3分でわかる!こんなにカンタン♪な肌乾燥の対策方法。


つい近年まであんなにプルプルしてたほっぺが、なんだか最近、カサカサ乾燥してハリがない・・・。ひょっとして、更年期障害!?

女性は、お肌の衰えがとてもショックですよね。いつまでも若々しくいたいものです。

肌がやたらと乾燥するのは、更年期障害の症状の1つと言われますが、あなたの肌乾燥もそうなのでしょうか?



そもそも、更年期障害とは?

更年期障害については、誤った認識をしている人が多いです。あなたは大丈夫ですか?


更年期障害とは、女性ホルモン・エストロゲンの減少に伴って発症する様々な症状・体の変化のことを言います。生理不順やイライラ、不眠、顔のほてりなど、様々なものが報告されています。


閉経すると卵巣はエストロゲンを作り出すことができません。これによって急激に「女性ホルモン不足の諸症状」が起き、それが更年期障害となります。

しかし、女性ホルモン・エストロゲンの減少は、不健康な生活や「女を忘れる」ことで起きやすいものです。三十代半ばくらいの女性たちに多くみられるこうした「若い女性らしくない行動習慣」が、エストロゲンの分泌を鈍らせます。それによって肌荒れやイライラなどが起こるのですが、それならまだ挽回が可能です!



閉経していないなら、まだ更年期障害ではない!

わかりますか?閉経していないなら、それはまだ更年期障害ではないのです。体は女性ホルモンを生み出す力をまだ持っているので、その力を復活させてあげれば、あなたのお肌はまだまだ若返りますよ♪



スキンケアの前に心掛けたい、生活習慣の改善!

肌乾燥の対策と言えば、スキンケアを並べたてるのが一般的ですよね。でも、スキンケアをしてもそれは女性ホルモンの分泌能力の回復にはつながりません。スキンケアも大切ですが、女性ホルモンが豊かに分泌する体を取り戻すことのほうがもっと大切なのです。

女性ホルモンを豊かに分泌させるためには、生活習慣を改善していくことがとても大切。


食生活をヘルシーにしよう。

食生活が不摂生になっていませんか?幼い頃は給食やお母さんが栄養バランスをとってくれていましたが、大人になると外食やグルメが増え、食生活が乱れがち。特にお肉と糖分の過剰摂取がお肌の健康を損ねます。ニキビもそうですよね。

最も重要視すべき栄養素は、女性ホルモンと同じ成分を持つのはイソフラボン。大豆に含まれているので、大豆製品を多めに摂ることを心掛けて。お豆腐、納豆、豆乳、お味噌などなど、毎日でも食べやすいものですよ。

なお、大豆製品の摂取は体臭・加齢臭を和らげるうれしい効果も!


質の良い睡眠をたっぷりとろう。

睡眠が疲労の回復を早め、体を作ります。6時間しか眠っていないならそれは赤信号!

最低でも7時間、出来れば8時間くらいは眠るように心がけましょう。現代人の場合、スマートフォンが睡眠時間や快眠の邪魔をしているので、ご注意を。

忙しすぎて睡眠時間が確保できないという人は、仕事の内容を見直しましょう。転職したり、上司に訴えて人員を増やしてもらったりすべきです。そのままでは肌荒れどころか倒れてしまいますよ!


ストレスの少ない生活環境を作ろう。

ストレスも、女性ホルモン分泌の大敵です。いえ、少々のストレスはハリを作るうえであったほうが良いのですが、現代人の多くはストレスが過剰ですね!特にオフィス仕事の人はストレスを溜めやすいようです。

気疲れが多いなら、働く場所を変えましょう。女性らしさを損なってまで労働に投げうっても、それは意味がないはずです。

学生の場合、成績や学歴にこだわりすぎていませんか?平均的な成績がとれれば、立派な大人になれますよ。


性欲をきちんと解消しよう。

女性の精液には、女性ホルモンが含まれています。「女性は恋愛することで美しくなる」とよく言いますが、実はこれ、迷信ではないんですね。恋愛することで、というか、セックスを楽しむことで女性ホルモンが潤沢に分泌され、美肌、バストアップ、健康を促してくれます。

三十代半ばになってくると、パートナーのいる人も性行為の回数が減ってしまいがち。それが女性ホルモンの減少を招いているのです!セックスが無理ならオナニーでもかまわないので、ムラムラしたらきちんと性欲処理をして、膣を濡らして精液を分泌させましょう。

えっちな女性は、いつまでも若々しくいられるのです♡



肌乾燥に効果テキメンのスキンケアを教えて!

生活習慣は改善できましたか?その素地を持ったうえで、次はスキンケアにも取り組みましょう。肌乾燥にはどのようなスキンケアが良いのでしょうか。


皮脂の落とし過ぎに気を付けて!

日本人女性はとても清潔ですが、その清潔志向が肌乾燥を生んでしまっていることが多いです。

洗顔や入浴のしすぎは、皮脂を落としすぎてしまい、それが肌乾燥を招きます。

入浴を毎日するのはOK。しかし、洗顔や体洗いはほどほどにしましょう。せっけんや洗顔剤は皮脂を落としすぎてしまいます。三日に1度くらいは、ボディソープを使わない日を作るとよいですよ。また、長風呂も皮脂を落とし過ぎてしまいます。長風呂でリラックスするのは週1~2回に留めて。普段は10分以内にはあがりましょう。

顔の乾燥が気になる場合、洗顔剤を使った洗顔は夜だけにして、朝はぬるま湯洗顔にしてみましょう。1週間も続けると、肌にうるおいが戻ってくるはずです。


スキンケアは「入浴後5分後以内」に!

お風呂に入ると肌が潤うように感じます。しかし、入浴で得た水分は蒸発しやすいものなのです!そのため、肌にうるおいを供給するスキンケアはお風呂上り5分以内に行うべし!最も理想的なのは、脱衣所や寝室に出てからではなく、お風呂場でスキンケアを済ませてしまうことです。


化粧水では保湿はできない!

お肌の保湿を担うのは、化粧水がセオリーですよね。でも、水分ベースの成分である化粧水では、実は充分な保湿はできません。肌に塗っても蒸発してしまうのです。化粧水を使っても良いのですが、必ず直後に油分を含むコスメを使ってお肌にフタをしましょう。



保湿コスメ選びの最重要ポイントはセラミド。次いでヒアルロン酸、ビタミンC誘導体・・・

保湿化粧水・保湿美容液を選ぶポイントとしては、セラミドを豊富に配合したものがベストです。セラミドは角質細胞を強化し、肌を健康に再生してくれます。ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、ビタミンEなども有効成分ですが、セラミドが一番重要。



プチプラでもオールインワンでもOK!「毎日ケアすること」が重要!

スキンケアにあまり意識の向かない女性もいることでしょう。コスメに毎月1万も2万も掛けられない・・・そんな人もいることでしょう。

スキンケアコスメは高級品でなくてかまいません。数百円のものでもかまいませんし、数百円の、かつオールインワンタイプのお手軽なものでもかいません。安物でも良いですから、毎日コツコツとケアし続けることを心掛けましょう。朝のケアが面倒なら夜だけでもかまいません。

「プチプラ数百円」「オールインワン」「1日1回」なら、誰でも出来ますよね♪



ミネラルファンデーションが圧倒的におすすめ!

スキンケア対策の話なので、特定の商品を勧める内容は極力避けたいのですが・・・

スキンケアにこだわるなら、ミネラルファンデーションのカテゴリーのものが圧倒的におすすめです。ミネラルファンデーションは無添加化粧品と同じで、お肌にとても優しいのです。5項目くらいの役割を果たすオールインワンタイプのものが多いのもうれしいですね。付けたまま眠ってしまっても大丈夫、なんていうのは忙しい現代人女性にうってつけです。

日焼け止め効果のあるものも多いので、それを積極的に選びましょう。乾燥の大敵の一つに日焼け・日差しによる水分蒸発があります。

ミネラルファンデーションも急速に値下がりをしており、オールインワンタイプのものが1,000円程度でも手に入りますよ。



いかがでしたか?

いつまでも若く美しくいたい。女性なら誰もが願うことです。テレビで芸能人など見ているとわかりますが、それは意外と可能なことなのです。重要なのは、正しいスキンケアを知り、それをコツコツと継続すること。そして、スキンケアコスメに頼るのではなく、生活習慣を健全化することがとても重要です。バブリーで怠惰だと、お肌はどんどん衰えてしまいますよ!

更年期障害だから、年だから、とあきらめないでください。閉経を迎えたあとでも、お肌の若さは保てるくらいです。

美しい肌を保って、いつまでも美しい恋をしていましょう♪


最新記事

すべて表示